リキッドフリーザー「凍眠」のご紹介

「凍らせる」のではなく、「眠らせる」

   リキッドフリーザー「凍眠」は、パウチした食品をフローズン液に浸して急速に凍結する、液体凍結システムです。
一般的な冷凍庫はエアー冷却ですが、凍結には時間がかかり、大きな氷の結晶が細胞を破壊し、旨味成分をドリップとして流してしまいます。 この「凍眠」は液体凍結なので、熱伝導がエアー冷却の約20倍!短時間で凍結するので氷の結晶が小さく、味・食感・見栄えが生鮮品とほぼ変わりません!

■熱伝導が約20倍■ドリップが減少■品質の向上
熱伝導の早い液体を媒介することで、凍結速度は20倍!細胞を破壊する時間を与えない。 食品の旨み成分や水分を逃さず、生のままと変わらないみずみずしさを維持。 味・食感・見栄え・歩留まり、全てにおいて信じられない成果が!
■スペースメリット■作業環境の改善■容易な操作方法
どの能力の冷凍機と比較しても必要面積は約1/6以下。 寒い庫内での作業が不要となり作業員の負担減! ワンタッチ操作により、凍結作業は簡単に!
■多品種・多業種■長期保存可能■解凍方法を選ばない
精肉・水産をはじめ、加工品・麺・惣菜と幅広く対応。 強力完全凍結により長期保存が可能。在庫管理が容易に。 常温・低温・加熱・流水OK。特別な解凍庫は不要。

デモンストレーション実施中

凍眠デモタイプ 当社ではこの「凍眠」のデモンストレーションを実施しております。
ご希望の方は電話・FAX・メール(お問い合わせページより)などでご連絡下さい。(但し、県内及び隣県に限ります。)担当者がデモにご訪問させていただきます。

展示会にも参加

2012年、2013年と、宮城県仙台市の夢メッセみやぎにて「ビジネスマッチ東北」が開催され、弊社ではこの「リキッドフリーザー凍眠」を出展・デモンストレーションいたしました。
メーカーさんのサポートもあり、ブースにはたくさんの方々においでいただき、盛況のうちに無事終了することができました。